ペットを飼える賃貸物件での注意

ペットも飼える賃貸物件となると、どのように飼っていくかもきちんと考えた上で部屋を選びましょう。

ペットを飼える賃貸物件での注意

賃貸でペット可の場合どのように飼うか

ペット可の賃貸物件を選ぶ時には、やはりペットのことを考えた上でどんな部屋かを見て、その上で家賃などの自分のことを考えていくのではないでしょうか。基本的にペット優先にはなるのですが、それでも大抵はどのように飼うのかと考えてみるとやはり室内で飼うことが多くなるでしょう。実家が広々としたところだったらなおさらその延長線で出来る限り自分も同じように自由にペットに過ごしてもらいたいと思うかもしれませんが、特に単身者がペットを飼うとなると余り自由にさせるにもさせられないと言う現状があります。犬でも猫でも、基本的には自分の部屋から出さない、出せられない状態で飼うことになります。よしんば外に出せたとしても、散歩に行くかまたはバルコニー等があればと言うことになります。

室内で飼う事によって、その他の住民に外で迷惑をかけると言うことは少なくなるのですが、その一方で部屋自身が大変になると言うことがあります。しつけは最低限していくことにはなりますが、爪を出していたりすることもあるので床や壁など部屋にいつの間にか傷がついていたりしていても仕方ありません。汚れなども多くなるので、こまめに掃除をするなど部屋の中を清潔に保てるようにすること、傷などをつけないようにすることなど、自分でも心がけるようにしてみましょう。