ペットを飼える賃貸物件での注意

ペット可での賃貸物件が最近は増えてきました。ペットも家族ということでしょうね。賃貸物件の注意点

ペットを飼える賃貸物件での注意

ペット可賃貸物件の注意点

ペットと共に暮らす方の賃貸物件探しは大変です。私もその一人です。猫ちゃんが一匹いることで範囲が狭くなります。そして田舎に行けば行くほど物件がないのです。北九州市に居た時は、一番の都市である、小倉北区には物件があるのですが、それ以外の場所でのペット可物件はほとんどありませんでした。

しかもデザイナーズマンションみたいなやつは結構な率でペット可でした。ペットを洗う場所が併設されていたりと、素敵なマンションもちらほら見かけました。築5年くらいの新しい方が、割と対応してたりします。そして、注意したいのはペット可の物件はほとんどが小型犬で大型犬や猫ちゃんはだめであるケースが多いのです。

特に猫ちゃんは家を傷めることで嫌がれるようです。なのでうちは今回は不動産会社へ交渉して、猫ちゃん不可だったマンションを可にしてもらいました。更にペット登録料15,000円を支払う事となり、ペットと共に賃貸に住むには色々と掛かるなぁと感じたところです。うちは転勤族なんで、購入はできませんが、ペットと共に快適に暮らすには、自分の家を持った方がよさそうですね。転勤族でなければ、すぐにでも中古マンション購入と行きたいのですが、当分はこの生活が続きそうです。